オンラインでプログラミングを教えようと思った理由

はじめに 岡崎で生徒たちにスクールでプログラミングを教え始めて16ヶ月になります。スクラッ チからはじめて、次にパイソンのコースを開始しました。教材は、生徒からの指摘を含め何度も手を入れ修正してきました。また教えることによって、生徒にとって表…

パイソンを教え始め3ヶ月たってわかったこと

はじめに パイソンをスクールで教え始めて3ヶ月経ちました。アルファベット、キー入力、エラーメッセージなどいくつかの不安な点があり、生徒たちはパイソンを抵抗無く受け入れてくれるだろうかという心配をしていました。初めてみると杞憂だったことがわか…

子どもたちはパイソンを好きになれるか

「子どもたちはパイソンを好きになれるか」 これは子どもたちがパイソンをはじめる時に抱く問題意識ではないでしょうか? スクラッチでプログラミングの楽しさを知った子どもたちが、パイソンをはじめたことでプログラミングの興味を失ったり、プログラミン…

スクラッチの次はパイソンと決めた理由

ベルジェールは、子どもたちがスクラッチの次に学ぶ言語としてパイソンを選びました。その理由を説明したいと思います。 スクラッチは、子どもをプログラムの世界に迎え入れた スクラッチは、MITが開発したビジュアルプログラミング言語です。スクラッチは、…

本格的言語「パイソン」のクラスを開講します

はじめに ベルジェールキッズでは、2019年1月からPython(パイソン)のクラスを開講します。毎週日曜日18:00~19:20に岡崎市民会館で教えます。Pythonは、初心者が理解しやすいシンプルで読みやすいプログラミング言語です。Scratchに続く子ども向け言語として…